S様邸新築工事 工事進行を投稿!!

2017/12/15

S様邸新築工事

宮城県多賀城市高崎二丁目で新築工事が始まります。

工事の進行状況にあわせて投稿してまいりますので宜しくお願い致します。

 

 

 

地鎮祭

工事着工前に地鎮祭により土地をお清め頂きました!

DSC_0527 DSC_0528

 

 

 

基礎工事

強固な基礎になるようにたくさんの鉄筋が入っています。

DSC_2385

基礎が完成しました!!

DSC_0668 DSC_0667 DSC_0666

 

 

 

屋外埋設配管工事

床下配管工事(水色:給水工事 / オレンジ色:給湯工事 / グレー色:排水配管)

とても綺麗に配管されています!

DSC_0672 DSC_0670 DSC_0669 DSC_0667

 

 

 

仮設足場組

仮設足場組が完了するといよいよ土台材敷込み!

そして建方です!!

DSC_0675 DSC_0674 DSC_0673

 

 

 

土台材敷込み

土台材、剛床工事が完了しました!

悪天候に備えて養生も怠りません!

これで雨が降っても床下に雨水が侵入する心配はありません。

DSC_0662 DSC_0661 DSC_0663

 

 

 

建方工事

9月18日まさに台風一過

建方工事が始まるころには雨もやみ晴天となりました。

DSC_0665 DSC_0662 DSC_0664 DSC_0661

 

 

 

上棟工事

9月19日はいよいよ上棟です。

上棟するとだいぶ家の形がわかるようになります。

本日も雲一つない晴天!

上棟日和です!!

DSC_0672DSC_0669DSC_0670DSC_0671

 

 

 

9月25日

建物全景(南側撮影)

DSC_0689

9月28日は第三者機関の検査です!!

構造金物等が検査の対象です。

9月28日の検査に間に合うように弊社の大工班は大忙しです。

 

 

 

電気設備工事(内部)

天井裏や壁内に隠れるため、なかなか見れない工事です。

電気設備業者様のポリシー!!

電気配線にストレスを与えないようにするため専用の樹脂リングで施工しています。

また地震対策の一つとして、故意に電気配線に余裕をもたせて施工しています。

技術の高い施工方法です。

DSC_0687DSC_0686DSC_0687DSC_0686

 

 

 

機械設備工事(内部)

こちらも天井裏や壁内に隠れるため、なかなか見れない工事です。

機械設備業者様のポリシー!!

排水時の流音を考慮し音ふうじ材を巻いております。

この材料は耐火にも優れた材料だそうです。

また天井点検口が設置される予定の場所には、通気管を兼用したメンテナンス口が取り付けられています。

何から何まで至れり尽くせりです。

こちらも技術の高い施工方法です。

DSC_0684DSC_0685DSC_0688

 

 

 

9月28日

第三者機関検査(構造金物検査)

第三者機関検査(構造金物検査) 合格しました!!

本日10時30分より約1時間強の検査でした。

これで構造もお墨付きを頂きました。

ここから先はどんどん進めてまいります!!

DSC_0677DSC_0680DSC_0681 DSC_0691

 

 

 

9月30日

10月2日より高断熱高気密工事が始まります!!

その前に外部に面しているところの電気配線工事を完了させました。

DSC_0684DSC_0685DSC_0690

 

 

 

10月2日

高断熱高気密工事が始まりました!!

外部に面するところは、隙間なくしっかりと断熱材を充填していきます。

もちろん床に面するちょっとした隙間も断熱材充填!!

窓周りのちょっとした隙間も断熱材充填!!

DSC_0677DSC_0683DSC_0688DSC_0686

屋根には空気(熱気)の通り道が必要なので、断熱材を充填する前に、空気(熱気)の通り道を確保します。

名付けて『通気くん』!!

これで屋根裏にこもる空気(熱気)を放出できます!!

DSC_0679DSC_0678

冷気や暖気が非常に入りやすいと言われる場所!!

それが外部に面したコンセントやスイッチの周りです!!

外部に面したコンセントやスイッチ周りも、しっかり気密を確保し冷気や暖気の侵入をシャットアウト!!

まさに高気密ですね !(^^)!

DSC_0684DSC_0681

 

 

 

10月4日

屋根の高断熱工事が始まりました!!

ロフトなどの直接屋根に近い場所の部屋と、屋根と天井に空間ができる部屋とで、断熱材を色分けして充填しています!!

DSC_0683DSC_0681DSC_0682

そして・・・・・・・・

高断熱工事が完了した部分から高気密工事が始まりました (^o^)/

高気密工事が完了すると高断熱高気密工事の全てが完了となります!!

DSC_0675DSC_0678

外部に面したコンセントやスイッチ周りの後ろまでしっかりと断熱材を充填します!

そして断熱材の充填が完了したところから気密工事を行い、しっかりと気密テープで貼り付けます。

換気扇パイプ部分もしっかりと気密テープで貼り付けます。

DSC_0685DSC_0679DSC_0676

窓サッシ周りもしっかりと気密シートで巻き込みます (^o^)丿

DSC_0689DSC_0686DSC_0687DSC_0688

 

 

 

10月5日

高断熱高気密工事が全て完了しました!!

屋根から壁面にかけて全て完了です (^o^)/

DSC_0678DSC_0677DSC_0679DSC_0680DSC_0676

外部では外壁工事も始まりました!!

DSC_0685

内部の開口4ヶ所がアーチ形開口となります。

さすが大工さん!!

アーチ形開口も大工さんの手作りです (^o^)/

ちなみにアーチ形開口は弊社の一番若手 熊谷祐太が手掛けました!!

DSC_0683

 

 

 

10月12日

内部の開口アーチ4ヶ所も徐々に形がわかるようになってきました (^o^)/

DSC_0718DSC_0722DSC_0719

高断熱高気密工事が完了し内装ボード張りも順調に進行中です!!

DSC_0721

外壁工事、屋根瓦工事も順調に進行中です!!

DSC_0723DSC_0724

 

 

 

10月14日

外壁工事、屋根瓦工事が完了致しました (^o^)/

黒っぽい木目調外壁に、白い幕板をまわし、とても素敵に仕上がりました!!

玄関ドアはアーチ形の可愛らしい高断熱玄関ドアです!!

DSC_0723DSC_0726DSC_0724DSC_0725

内部ではシステムバスの組立も完了しています!!

システムバスも養生中ですので全貌は見えませんが、後ほど全貌を投稿させて頂きます!!

DSC_0718

内部はボード張りが順調に進行中です!!

一部床フローリング張りも始まりました!!

床フローリング工事は、新しい床に傷がつかないようにボード張りが完了した部屋から行います (^o^)/

DSC_0720DSC_0719DSC_0721DSC_0722

 

 

 

10月27日

外壁工事の化粧材(妻飾りと鎧戸)の取付が完了しました!!

ちょっとした化粧材ですが、だいぶ印象が変わりました (^o^)/

外部の工事はほぼ完了しました。

仮設足場の解体は10月30日の予定です。

DSC_0724DSC_0719DSC_0720DSC_0723

内部は大工工事がほぼ完了し、内装装飾工事(クロス工事)が始まりました!!

内部の工事も順調に進行中です!!

DSC_0721DSC_0722

 

 

11月30日

内装装飾工事(クロス工事)が完了しました!!

ハウスクリーニングも完了し内部工事は全て完了です (^o^)/

残すは外構エクステリア工事のみです!!

12月15日のお引渡し向けてラストスパートです。

DSC_0774DSC_0749DSC_0750DSC_0751DSC_0752DSC_0754DSC_0755DSC_0756DSC_0761DSC_0760DSC_0759DSC_0757DSC_0762DSC_0775

 

 

12月13日

外構エクステリア工事も完了し本日14時30分から第三者機関の完了検査が行われます。

12月15日のお引渡しに無事間に合いました。

これでS様邸の工事進捗投稿も終了となります。

ご覧頂きました皆様!!

誠にありがとうございました (^o^)/

DSC_0842DSC_0843DSC_0844DSC_0845DSC_0846DSC_0847DSC_0849DSC_0851DSC_0850

DSC_0750DSC_0752DSC_0774DSC_0761DSC_0775

 

一覧へもどる

宮城県知事許可 第8064号

所在地
〒985-0044 宮城県塩竈市母子沢町7-15
電話番号
022-363-2443
FAX番号
022-365-2458
  • 共和のこだわり 無垢材 暖かみと機能性の融合
  • 共和のこだわり 断熱材 地球と家計にやさしい
  • 来て見て感じてみよう!! 完成見学会